新製品 キセノンフラッシュ熱拡散・熱伝導率・比熱測定システム 新製品販売のお知らせ

リンザイス社キセノンフラッシュシステムの新開発製品をご紹介します。

①赤外加熱システム

従来の電熱炉に比べ高速昇/降温が可能になり温度安定領域(測定可能領域)に達する時間が非常に短縮されます。
また、冷却時間も短くなり、次の測定が短時間で可能になります。

②ビジョンコントロールシステム

試料の大きさによりフォーカス位置を自動調整し、検出器に最適な放射熱スポットになるようコントロールします。
これによりS/N比が向上します。

③オートサンプラー

3、6、18(最大)のサンプルセット可能

④優れた再現性

コーニング社ガラスセラミックの18回測定再現性(熱拡散)は+/-1%です。

⑤低価格

装置仕様

・測定温度範囲

 -100℃~500℃、室温~500℃、室温~1000℃

・パルスエネルギー

 15J/pulse

・熱拡散測定範囲

 0.01~2000mm2/s

・熱伝導測定範囲

 0.1~4000W/m・K

 

※ お問い合わせ(詳細の説明、デモ、受託分析サービス等)はお問い合わせページ
  または下記からお願いいたします。

お問い合わせはこちら

株式会社日本サーマル・コンサルティング
〒160-0023東京都新宿区西新宿1-5-11新宿三葉ビル5F
PH 03-5339-1470 Fax 03-5339-1471
www.therm-info.com

Copyright (株)日本サーマル・コンサルティング All rights reserved.